2015年11月26日木曜日

Live

久々の新世界横丁のライブです。

2015/11/28 @神戸LOCOYA
「新世界横丁 ワンマン ライブ」

出演:新世界横丁(ルイ・リロイ・田中+桂朋輝)
OPEN/START:18:00/20:00
料金:投げ銭+1drink

この日は久々の新世界横丁のライブということで、それぞれのソロを20〜30程づつ1stに、2ndに新世界横丁で演奏します。
各ソロはありますが、ほぼ新世界横丁のワンマンライブです。ライブから長く遠ざかっていましたが、音楽に対して僕も桂も常に充電をしてきたので新しい新世界横丁をお見せ出来たらと思っています。

投げ銭+1drinkという形なのでお気軽に聴きにきて下さい。

2015年11月23日月曜日

近況

今回は流流でのイベントに出演した際の事を少し。

11月の頭に「流流フェス vol5」というイベントに参加しました。
出演は酒井エルさん、Jerry Gordonさん、僕の3人でのダンスと音によるイベントで、パフォーマンスは2部構成になっていて、僕は酒井さんに呼んでもらい2部の方にゲストミュージシャンとして参加させてもらいました。
1部の酒井さんとJerryさんの2人のパフォーマンスを見て聴きながら、とても美しくて素敵で不思議な空間世界を味わわせてもらいました。
言葉では表現出来ない素晴らしい時間でした。

2部では前述の通り3人で即興によるパフォーマンスを行いました。
お客さんの中に小さな女の子を連れてきていた方がいて、その女の子が僕らの出す音に合わせて踊っていたのがとても嬉しかったです。
子供も大人も老人も男も女も人種も関係なく1つのものを共有しながら楽しくなれるモノに音楽は当てはまるのだと僕は思います。それを日々感じるためにも己を磨き続けたいと感じたのと同時に、それは自分の音楽人生における一生のテーマになるんだろうな、とも感じました。

酒井さん、Jerryさん両方共に1人の人間としてもとても魅力的な方々で、それが各々の表現に現れているんだなと僕は感じながら演奏する事が出来て、とても素晴らしい時間を過ごさせてもらいました。
本当に素晴らしくて楽しい1日でした。
酒井さん、Jerryさん、お客さん、流流の西村さん、関わってくれた全ての方々に感謝です。

出演者それぞれの当日の様子をアップしておきます。

酒井エル(dance)

Jerry Gordon(sound)

ルイ・リロイ・田中(sound)

2015年11月20日金曜日

ライブ動画

アトリエ空白で行った展示、「Brute Fact」の期間中にソロの演奏を行いました。
そのときのライブの模様を一部ですが撮っていただきました。
演奏は曲ではなく即興演奏によるものです。
よかったら見てみて下さい。


ルイ・リロイ・田中 Improvisation Live at 空白

2015年11月18日水曜日

絵の描き直し

絵の描き直しです。

タイトル「解剖と創造」
SIZE:B5
鉛筆、ペン


前は鉛筆のみで描いていたんですが、ペンと鉛筆で加筆しました。
先日の展示ではこの絵は出さなかったので見てくれたら嬉しいです。

2015年11月15日日曜日

ライブ

11/16 @chef-d'ouevre
「寝屋川ジャム」

出演:寝屋川ジャム(gt.etc ルイ・リロイ・田中+ds.etc 石原雄治)
OPEN/START:19:30/20:00
料金:投げ銭+1drink

この日はルイ・リロイ・田中と石原雄治の各ソロと寝屋川ジャムのライブを行います。
料金も投げ銭制ですのでお気軽に聴きに来て下さい。

2015年11月13日金曜日

楽曲アップ

ルイ・リロイ・田中のソロのsoundcloudに「無意識の理(demo)」という楽曲をアップしました。
この曲はヨーロッパの色々な地域の古楽を聴いていた時に思い浮かんだ曲で、古楽の中にギターインストによるトラッドな要素を入れたらどうなるんやろ?と思い創作したものです。
アップした楽曲は完成した音源ではなく、創作の過程で録音したdemoの音源をあえてアップしました。ギター1本の曲なので、完成した楽曲はライブで聴いてもらえたらと思います。
録音状況などあまりよくないですが感じるモノがあれば嬉しく思います。
以下、soundcloudのリンクです。

ルイ・リロイ・田中→soundcloud

2015年11月11日水曜日

少し近況2

前回同様、近況を少し。

今回は10月に蝋燭造形の西田紗緒理さんと行った2人展、「Brute Fact」の事を少し記しておきます。
西田さんとの展示は今回で2回目で、展示自体は約3年ぶりのものとなりました。
前回は展示とライブを結びつけて展示の最終日に自分を含め色々な音楽家たちに参加してもらって展示会場とは別の所で絵画、造形+音楽という形で最後を締めくくりました。

今回の展示では期間中に展示会場のアトリエ空白で僕のソロの演奏を2部制で行いました。
全開多くの音楽家の方々に出演してもらったのとは打って変わって、今回は自身のソロ演奏を展示の間に挟む形をとりました。
沢山の展示物がある中で空白の素敵な音の響きを演奏者として1人贅沢に味あわせてもらいました。本当に楽しかった。

今回の展示では色々な方にお力をお借りしました。
空白のスタッフの方々や共同展示を行ってくれた西田さん、観に聴きにきてくれた方々、沢山の方々に心より感謝です。


当日ライブ時の様子を少しアップしておきます。




2015年11月9日月曜日

少し近況

東京ツアーから帰ってきて大阪でのライブも終わり一段落したので、少し近況を記しておこうかなと思います。

今回は10月に流流で行われたイベント、「喧騒と静寂 vol.2」に出演した時の事を少し。
この日は流流への出演は2回目で、ソロでアコースティックギターで演奏させてもらいました。
前回出演した際も感じたんですが流流は本当に音の響きが良くて、とても心地良く演奏させてもらいました。
夏くらいからヨーロッパの古楽をずっと聴いていて、そこから受けたインスピレーションを元に勢いで作った曲も披露出来て良かったなと個人的に思っております。
出演者の宮嶋哉行さん、江南泰佐さんの演奏もとても素敵で心地よくて聴き手としても本当に楽しかった一日となりました。
イベンターの福永さん、流流の西村さん、共演の宮嶋さん、江南さん、そして聴いてくれた方々に心から感謝です。

少し当日の写真をアップしておきます。


ルイ・リロイ・田中

江南泰佐さん


宮嶋哉行さん

2015年11月8日日曜日

LIVE

東京ツアー無事に終わりました。
明日のライブはこちらになります。

・11/8@ 阿倍野 流流
「黒の息吹、光」
出演:酒井エル(dance)、Jerry Gordon(sound)、ルイ・リロイ・田中(sound)
open/start:16:30/17:00
料金:¥1500(drink込)

観に聴きにいらして下さい。